So-net無料ブログ作成

RIDGE RACERS

RIDGE RACERSRIDGE RACERS
Video Game
発売日:2004-12-12

Amazon.co.jp商品紹介
本作は、1993年にアーケード用として登場した初代『リッジレーサー』から始まる全てのシリーズが1つに集まった、「リッジレーサーワールド」をイメージ。

過去から現在までの『リッジレーサー』シリーズからそれぞれの名コースをピックアップ。家庭用の『リッジレーサー』シリーズだけでなく、アーケードでたくさんのファンに支持を頂いた『レイブ・レーサー』からもコースをセレクトしている。新コースも合わせると、その数シリーズ最多の24コース。マシンも過去の『リッジレーサー』シリーズから人気のあるマシンを選び、全て新たなデザインで収録。

携帯ゲームの常識を超えるボリュームが、極限まで追求されたビジュアルクオリティで、いつでもどこでも好きな時間に楽しめる。もちろん『リッジレーサー』ならではの爽快ドリフトやスピード感はそのまま。

美しい背景と、車に惚れ惚れ
■良い所■
とにかくグラフィックが綺麗で、エンジン音等も本物
そのものなので、プレイする意欲が沸きます。
ドリフト等も面白く簡単で、最初は慣れないものの、
慣れるとテクニカルに出来る様になります。
ニトロ等も有り、直線で飛ばすとスカッッとする。
操作方法は普通のレース ゲームと同じっぽい
感じです。
車種、コース等も多数 収録されてて、
飽き難く作られてます。
モード数も それなりに有り、遊び応えが有る。
質の良い曲の数も、かなり豊富に収録されてます。
■悪い所■
迫力が無いです。
バーン ○ウトみたいなド派手なゲームを
した後だと、 「静かなゲームだなぁ。」 って
思ってしまぅ。
車もバーン ○ウトに比べると遅い気がしますし。
ニトロを使っても、演出のせいか あまり早く
感じません。
ライバル車と接触した時も、ただ ぶつかるだけで、
部品等が壊れたりし無い、傷すら付か無いので、
リアリティー面では物足り無い気がします。
■感想■
全体的にプレイして見て、モード数、車数、コース数は
合格ですが、レース面で色々と物足り無さを感じます。
もっとスピード感が欲しかったです。
200キロ オーバーの爽快感って書いて有ったので、
バーン ○ウトみたいなのを期待しましたが、
全然 違いました。
バーン ○ウトみたいな派手で爽快感の有るレースを
期待してる人は、購入を控えた方が良さそぅです。
上品で質の高いスタイリッシュな大人なレース ゲームを
求めてる人には、オススメです。
リッジはPSPでリッジらしさを追求した!
10数年前に、ゲーセンで初代リッジレーサーや、
レイブレーサーに膨大なコインを投入した私には、
このリッジレーサーズはあまりに眩しすぎた。

掌に乗るゲーセンレベル。いやPS3版のミニチュアが入った感じ?
コーナーリングの緊張感や加速感、揺れなど、
他機種のどれよりも群を抜いてPSPが一番リッジらしい。

レースゲーム好きなら、これを買わなければPSPを買った意味がない。
PSP本体を持っていないならセットで本体ごと買うべき価値がある。
そんな強烈な刺激を秘めたゲームです。

懐かしの歴代リッジのコース・音楽も含まれています。

主な楽しみ方は、ワールドツアーで勝ち進んで行く事です。
1ツアークリアする度に、新しい車が1台手に入ります。
車がトラックから降ろされるムービーもドキドキものです。

車両も、クラス毎に、
ドリフトの仕様(スタンダード・マイルド・ダイナミック)の3タイプがあり、
コースによっては車両を変えることで難なくクリア出来るものもあります。
アバウトなようで緻密、リアルレースゲームでは味わえないリッジらしさを体感してください。

車両の光沢感、遠くに見える景色の雄大さ、繊細な映像。
これがPSPの性能なんだと驚きます。DSやWiiでは再現出来ないでしょうね(笑)


新作のリッジレーサーズ2は、ほとんど変わらない(2でコースが多少増えただけ)ので、
このリッジレーサーズだけでも十分良いと思います。
ベスト版(廉価版)で価格も安いし、お勧めです。
最高!
レースは初めて買いました、PSPの発売日に買いました。
あの時はいいソフトが揃ってなく、リッジの方がまだマシかなと
そんな気分でかいましたが、PSPの性能の高さに驚きました。
グラフィックとかはPS3に地近いんじゃないでしょうか?
ものすごいです、PSPのゲームではありません、PSPを見直すかもしれません。
最近、続編がでたようですが、多分良作です。
レースゲームの好きな方は買いです、マシンもかなり数があります。
グラフィックは文句の言いようがありません。
操作性もかなりGOODだと思います。
これはかなり良作です、PSPの性能を最大限に引き出していますので
PSPをかなり見直す作品だと思います、PSPがあまり好きではない方は買いですよ。
やったぜリッジ!
リッジレーサーと言えば、いつの日からかハードと同時に発売され
グラフィック性能を説明するための哀しい役割しか与えられていませんでした。
PS円熟期の名作「R4」に熱中した自分としては「リッジはこんなもん
じゃない」と思っていましたが・・・

やってくれました!リッジレーサーズ!
レースゲームの本来の魅力である爽快感、ドリることのすばらしさを教えてくれます。
各ミッションの名前が全てドリフトにちなんだネーミングで統一されていることも
誇らしく思います。
携帯機に配慮した様々な工夫もあり、ユーザーフレンドリーな一品です。

是非お勧めします
私はレースゲーム中心にプレイしているのですが、首都高バトルやF1'05など今まで購入してきたレースゲームの中で、リッジレーサーズは最高とも言って過言ではない作品だと思います。
ドリフトが苦手な人も、簡単な操作で高速ドリフトが可能で、いざとなったらニトロによるハイスピード走行もできます。
また何と言っても画質がすばらしいと思います。
情景や車体の立体的な輝きなど、PSPの機能を最大限に引き出していると思います。是非皆さんにお勧めする作品です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。