So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Zwilling ナイフブロック(バンブー) 31290-400 [blog]

Zwilling ナイフブロック(バンブー) 31290-400Zwilling ナイフブロック(バンブー) 31290-400

ホーム&キッチン


Amazon.co.jp 商品紹介
●包丁を安全かつスマートに収納するナイフブロック
●キッチン回りをすっきりと魅せる
●材質:天然竹材


Milestones - Miles Davis

MilestonesMilestones
Miles Davis
CD
1disc
発売日:2001-04-16

曲目リスト
Disc:1
1.Dr. Jeckle
2.Sid's Ahead
3.Two Bass Hit
4.Milestones
5.Billy Boy
6.Straight, No Chaser
7.Two Bass Hit (Alternate Take)
8.Milestones (Alternate Take)
9.Straight, No Chaser (Alternate Take)
Amazon.co.jp
1958年、デイビスはサクソフォン奏者のキャノンボール・アダリーとジョン・コルツレイン、ドラマーのフィリー・ジョウ・ジョーンズ、ベース楽器奏者のポール・シャンバーズとピアニストのレッド・ガーランドと出会った。ジャッキー・マックリーンの「ドクター・ジャッキー」と、ジョン・ルイスとディジー・ジレスパイの「ツー・バス・ヒット」と、セロウニウス・モンクの「ストレート・ノー・チェイサー」などのビーポップとブルース調懐かしい曲が収録されている。アルバムの流れとしては、名作の「マイルストーン」で未来に向けて進んでいき、次にその流れで歴史的な『カインド・オブ・ブルー』がくる。デイヴィスの曲の「シッドズ・アヘッド」はベニー・ゴルソンの「キラー・ジョウ」と「ビリー・ボーイ」の様な、なめらかで美しいリズムだ。ガーランド シャンバーズと、ジョーンズ、そしてアーマド・ジャマールが共演している。このすばらしく再度録音された盤は、「ツー・バス・ヒットでのジョンのふらふらしたリズムと、デイヴィスのしっかりとした歌詞が上手に融合されている。「ストレート・ノー・チェイサー」でコルトレインは、大胆に和声のソロを、アダリーはトラネのスーパーソニック風を受け継いで、シャンバーズはかっこいいソロでまとめてくれる。このアルバムは一流なグループがこの世に出した一流な作品だ
ジャズの新しさを体験させてくれた
初めてマイルストーンを聞いたとき、これまでのコードチェンジを主体としてアドリブを展開するハード・バップとの違いに驚かされ、すごく新鮮に聞こえた。モードという言葉すら知らなかった高校時代のことだ。歯切れのいいテーマの後、ソロに入るとキャノンボールのうねるようなアルト・サックスの音色。マイルスの硬質な音色のトランペットのクールさ、コルトレーンのシーツ・オブ・サウンズの凄み。まさに最強のセクステットによる豪華な演奏である。この後のカインド・オブ・ブルーではドラマーがジミー・コブに変わり、ピアノもレッド・ガーランドからビル・エバンスに変わった。この二つのセクステットは別のメンバーだと考えてよいし、実際雰囲気がずいぶん違う。モード・ジャズの完成に向けて突き進んでいた50年代終わりのマイルスの貴重な記録であり、僕にジャズの新しさを体験させてくれた忘れられないアルバムだ。
アルバム中盤での高速ドライブ感にわくわくしました
 不安な気持ちに駆られる第2曲『Sid’s Ahead』が効いています。好きな曲ではないのですが、赤信号が点滅しているみたいなこの曲が、当アルバムのポイントとなっている気がしました。
 じらすようなテンポの第2曲から、次の『Two Bass Hit』で一転、演奏はトップ・ギアに入ります。この第3曲が実にスピーディーで心地よいテンポに聴こえるのも、じわじわと進んでいく『Sid’s Ahead』とのギャップ、落差が大きいせいもあるでしょう。そして、マイルス・デイヴィスのトランペットとジョン・コルトレーン(もしくは、キャノンボール・アダレイ)のサックスの競演にわくわくさせられる第4曲『Milestones』、レッド・ガーランドのピアノとフィリー・ジョー・ジョーンズのドラムスのめりはりの効いたリズムにごきげんな気分になる第5曲『Billy Boy』と続きます。私にとってはこの二曲が、アルバム最高の聴きものでしたね。すべるように高速道路を走っていく車を運転している、そんな心地よさがあったなあ。わくわくと胸が弾みました。
 1958年の2月4日&3月4日の録音。ニューヨークのコロンビア30番街スタジオにて。
今も色あせることのない名盤『カインド・オブ・ブルー』はこの翌年、1959年3月&4月の録音。
このバンドは史上最強です!
マイルス・デイビスがモード手法を取り入れたアルバム、などという専門的な題目は別にどうでもよく、ただよい演奏のCDが聴きたい、という思いを100%満たしてくれるアルバムです。
今のロックのCDもよく聴いていますが、このCDに匹敵するだけのドラムやベースはほとんどないと思います。
もう50年以上も名盤として語り継がれているというのはそういうことなのだと思います。
録音も音に独特の質感があり、これが50年も前の音楽だなんてしんじられません。
みんななんでパンクとかヒップ・ホップとか聴くんですかね。この時のマイルス・デイビスのほうが100倍もヒップでカッコいいのに・・・
一番のききものは「Two Bass Hit」。しのぎを削るとか、火花を散らすとかいう生半可なもんじゃないです。
マイルスとSAXのキャノンボール、ドラムのプィリージョーが斬れば血が飛ぶような演奏を繰り広げます。
ピアノのレッド・ガーランドが主役をはる「Billy Boy」も凄い。
音の最初から最後までぎりぎりの緊迫感があり、メンバーの最高の演奏を引き出しているのがマイルスのカリスマ性なのだと感じます。
初代リズムセクション時代の最高傑作
リズムセクションにレッド・ガーランドとフィリー・ジョーがいた時期のマイルス・グループの最高の演奏だと思う。とにかくバンド全体のまとまりが見事で、強烈にスイングしているのだ。新しく加入したキャノンボール・アダレイも驚くほど他のメンバーと結束できている。役者も環境もそろっているのだから、当然どの曲も出色の出来。勿論マイルスは『モード』に取りかかったりと更なる探求を進めているし、コルトレーンにしてもまだトレーニング中ではあるが、発展途上での演奏としても十分私たちを魅了する音楽をこの人達はやっていたんだなあ、と感心しきりである。
ちなみに「ビリー・ボーイ」は、管の抜けたピアノトリオによる演奏。なかなか乗っているが、これがガーランドとフィリー・ジョーの参加する最後の作品になる。特にガーランドのそれは、必然だったのかもしれないとも感じさせるほど、このバンドで出来ることは、やり尽くした感じのあるアルバムでもある。
マイルスの一里塚
この頃の典型的なハードバップ。タイトル曲の「Milestones」はテーマ、演奏ともに素晴らしく、既にジャズクラシックにもなっている。(マイルス自身も、長くライブで演奏し続けた。)もちろん、それ以外の「DR.JACKYL」 、「SID'S AHEAD」「Straight No Chaser」など、どの曲をとってもとても良い、駄曲駄演のない好盤である。後にモードジャズの推進という観点でマイルスに大きな影響を与えたビルエバンスはまだ参加していないが、その方がこの作品の雰囲気にはあっている。

RIDGE RACERS

RIDGE RACERSRIDGE RACERS
Video Game
発売日:2004-12-12

Amazon.co.jp商品紹介
本作は、1993年にアーケード用として登場した初代『リッジレーサー』から始まる全てのシリーズが1つに集まった、「リッジレーサーワールド」をイメージ。

過去から現在までの『リッジレーサー』シリーズからそれぞれの名コースをピックアップ。家庭用の『リッジレーサー』シリーズだけでなく、アーケードでたくさんのファンに支持を頂いた『レイブ・レーサー』からもコースをセレクトしている。新コースも合わせると、その数シリーズ最多の24コース。マシンも過去の『リッジレーサー』シリーズから人気のあるマシンを選び、全て新たなデザインで収録。

携帯ゲームの常識を超えるボリュームが、極限まで追求されたビジュアルクオリティで、いつでもどこでも好きな時間に楽しめる。もちろん『リッジレーサー』ならではの爽快ドリフトやスピード感はそのまま。

美しい背景と、車に惚れ惚れ
■良い所■
とにかくグラフィックが綺麗で、エンジン音等も本物
そのものなので、プレイする意欲が沸きます。
ドリフト等も面白く簡単で、最初は慣れないものの、
慣れるとテクニカルに出来る様になります。
ニトロ等も有り、直線で飛ばすとスカッッとする。
操作方法は普通のレース ゲームと同じっぽい
感じです。
車種、コース等も多数 収録されてて、
飽き難く作られてます。
モード数も それなりに有り、遊び応えが有る。
質の良い曲の数も、かなり豊富に収録されてます。
■悪い所■
迫力が無いです。
バーン ○ウトみたいなド派手なゲームを
した後だと、 「静かなゲームだなぁ。」 って
思ってしまぅ。
車もバーン ○ウトに比べると遅い気がしますし。
ニトロを使っても、演出のせいか あまり早く
感じません。
ライバル車と接触した時も、ただ ぶつかるだけで、
部品等が壊れたりし無い、傷すら付か無いので、
リアリティー面では物足り無い気がします。
■感想■
全体的にプレイして見て、モード数、車数、コース数は
合格ですが、レース面で色々と物足り無さを感じます。
もっとスピード感が欲しかったです。
200キロ オーバーの爽快感って書いて有ったので、
バーン ○ウトみたいなのを期待しましたが、
全然 違いました。
バーン ○ウトみたいな派手で爽快感の有るレースを
期待してる人は、購入を控えた方が良さそぅです。
上品で質の高いスタイリッシュな大人なレース ゲームを
求めてる人には、オススメです。
リッジはPSPでリッジらしさを追求した!
10数年前に、ゲーセンで初代リッジレーサーや、
レイブレーサーに膨大なコインを投入した私には、
このリッジレーサーズはあまりに眩しすぎた。

掌に乗るゲーセンレベル。いやPS3版のミニチュアが入った感じ?
コーナーリングの緊張感や加速感、揺れなど、
他機種のどれよりも群を抜いてPSPが一番リッジらしい。

レースゲーム好きなら、これを買わなければPSPを買った意味がない。
PSP本体を持っていないならセットで本体ごと買うべき価値がある。
そんな強烈な刺激を秘めたゲームです。

懐かしの歴代リッジのコース・音楽も含まれています。

主な楽しみ方は、ワールドツアーで勝ち進んで行く事です。
1ツアークリアする度に、新しい車が1台手に入ります。
車がトラックから降ろされるムービーもドキドキものです。

車両も、クラス毎に、
ドリフトの仕様(スタンダード・マイルド・ダイナミック)の3タイプがあり、
コースによっては車両を変えることで難なくクリア出来るものもあります。
アバウトなようで緻密、リアルレースゲームでは味わえないリッジらしさを体感してください。

車両の光沢感、遠くに見える景色の雄大さ、繊細な映像。
これがPSPの性能なんだと驚きます。DSやWiiでは再現出来ないでしょうね(笑)


新作のリッジレーサーズ2は、ほとんど変わらない(2でコースが多少増えただけ)ので、
このリッジレーサーズだけでも十分良いと思います。
ベスト版(廉価版)で価格も安いし、お勧めです。
最高!
レースは初めて買いました、PSPの発売日に買いました。
あの時はいいソフトが揃ってなく、リッジの方がまだマシかなと
そんな気分でかいましたが、PSPの性能の高さに驚きました。
グラフィックとかはPS3に地近いんじゃないでしょうか?
ものすごいです、PSPのゲームではありません、PSPを見直すかもしれません。
最近、続編がでたようですが、多分良作です。
レースゲームの好きな方は買いです、マシンもかなり数があります。
グラフィックは文句の言いようがありません。
操作性もかなりGOODだと思います。
これはかなり良作です、PSPの性能を最大限に引き出していますので
PSPをかなり見直す作品だと思います、PSPがあまり好きではない方は買いですよ。
やったぜリッジ!
リッジレーサーと言えば、いつの日からかハードと同時に発売され
グラフィック性能を説明するための哀しい役割しか与えられていませんでした。
PS円熟期の名作「R4」に熱中した自分としては「リッジはこんなもん
じゃない」と思っていましたが・・・

やってくれました!リッジレーサーズ!
レースゲームの本来の魅力である爽快感、ドリることのすばらしさを教えてくれます。
各ミッションの名前が全てドリフトにちなんだネーミングで統一されていることも
誇らしく思います。
携帯機に配慮した様々な工夫もあり、ユーザーフレンドリーな一品です。

是非お勧めします
私はレースゲーム中心にプレイしているのですが、首都高バトルやF1'05など今まで購入してきたレースゲームの中で、リッジレーサーズは最高とも言って過言ではない作品だと思います。
ドリフトが苦手な人も、簡単な操作で高速ドリフトが可能で、いざとなったらニトロによるハイスピード走行もできます。
また何と言っても画質がすばらしいと思います。
情景や車体の立体的な輝きなど、PSPの機能を最大限に引き出していると思います。是非皆さんにお勧めする作品です。

素人美女カタログ 東京・関西編

素人美女カタログ 東京・関西編素人美女カタログ 東京・関西編
アダルト
DVD
1disc
発売日:2006-09-21

女の子の質で選ぶなら断然コレがいい!!
素人ものが好きで色々と観てますが、この素人美人カタログシリーズは名前通り女の子が美人揃いです。ホントに素人ものでは他の追随を許さぬレベルの高さ。素人ものによくある顔のモザイクがないので、女の子の感じてる様子がよく伝わるのでこれまたGOOD!!。素人もの好きならハマると思います。値段も安いのでお得感倍増です!

首都高バトルX

首都高バトルX首都高バトルX
Video Game
発売日:2006-07-27

×
『走って金貯めて改造してまた走る』

これはいいんですが
改造しても「何か変わった?」と思う。
改造はやけに高いです。

走るにしてもかなり視点が悪いし
音楽も全滅。

車の数も少ない
湾岸線がない所が致命的ですね。
バグもあります。

オススメは出来ません
普通に面白い☆
まずは画像の綺麗さに感激☆そしてシステムは首都高バトルそのもの!!!!
やっぱり裏切らず面白いです!!!!
首都高でチームを次々と撃破していく!!!いいですね!!!パッシングからのバトル、パーキングで会話からのバトルといい感じです!!!

悪いところはやっぱり車種の少なさ・・・これはどうにかならないものか・・・まずホンダ車がない・・・ホンダを入れなくてどうするって感じです。
それと湾岸線がなくなってしまった・・・翼橋の300トライがすごく楽しかったのに・・・渋谷線と新宿線が追加されたのはいいと思うけどそれで湾岸線がなくなっちゃうのはどうかと・・・。あと天気も晴れしかなく01みたいに雨とか嵐とかあればもっと楽しめたかもしれません。上記であげた汚点は次回作に期待ということで。

でも首都高バトルが好きな人は結構なんだかんだいって楽しめると思います。
自分はもうスーファミの頃からやってるのでまずは新作が出たらやってるという感じの大ファンなので!!!
RPG的要素に燃える
首都高バトルシリーズは、これが初めてです。
最初パッシングからバトルが始まるのを知らなくてしばらく首都高を延々と流してました。
で、説明書を見て初めて知ってバトル開始。
敵車に勝ってだんだんとチューンしてパワーアップしていく過程が楽しいです。
病み付きになって、他のソフトそっちのけでクリアーするまで1ヶ月やりまくってました。
特にいままでのレースゲームと違うところは、RPG要素があること。チューンの幅がかなり広いこと。バイナルやステッカー貼ってLED、エアロパーツ装着で原車とかなり違う感じの車に仕上げ、バトルのリプレイを見るのが楽しいです。なぜかといえば、36インチ画面でプレイしてますが360のパワーのおかげでグラフィックがいままでしてきたレースゲームのなかでは最高といえる綺麗さです。夜の首都高を臨場感溢れる感じで再現されていて、また、光の反射効果などが凄いです。車のモデリングもとてもいい感じです。運転した車の挙動も自然で気持ちいいです。
登場車種の少なさについて他の方が言われていますが、自分は特に不満はないです。(多ければそれに越したことはないと思いますが。)
逆に言わせてもらえれば、登場車すべてチューンしてバトルしようとするとかなり遊べます。
こちらのレベルが上がっていくと、ボス以外の一般ライバル車は余裕でぶっちぎれます。でこちらはわざと速度を落として競り合いながらなるべく長引くようにバトルしてます。
次回作も期待したいです。それと峠版も出してください。

最新作は!……??
首都高0にあったが01には消えていたオービスも復活し現実感が増し視点も車内からが増えシート、追加メーター、ステアリングなど改造できる項目が増えて、より自分好みに改造できるようになりました

しかし悪い点もあり、まずビックリするぐらい車種が少なく(約20)改造は出来ても自分好みの車が無い状態になります。FD、RX8、JZA70、80、R34など国内スポーツカーは出ています。レースゲームの基本車種+α(VIPカー)って感じですかね

敵は前作など壁にぶつけて曲がるのが当たり前のように走っていましたが今回は減速し壁を避けるようにして曲がります。ですがこのおかげで敵のコーナリングスピードが遅く比較的かんたんに倒せるようになっちゃいました。これを良いと感じるか逆かは人それぞれですが、私は敵と張り合える事が減り楽しさ減です。

先ほど言った車種の少なさにライバル400人。つまり同じ車種ばかり相手にするためカラーリングなどは違っても見飽きますね

このためにXBOX360を買ったのは「買って良かった!」とは即答できないですね。ですが私の中では「クソゲー」では無いことは確実

楽しいゲームです。
が、次世代ゲーム機と言うことで期待しすぎたのかもしれません
期待しすぎて、バカを見た…
01にかなりハマったんで、めちゃめちゃ期待してたんだけど、なんだかガッカリ……。
まず、バトルに飽きる。ワンパターンな戦術で楽に勝てるし、ザコが多すぎ。ボスの出だしが少し速いかなってぐらい。
ぶっちゃけ、ブラッドハウンド倒して飽きた…。
グラフィックも、01の方が全然良かった。
走ってて、路面の荒さにビックリ。XBOXじゃなくて、古いパソコンでやってるみたいだし。
道路のつなぎ目のガコガコ音に、ウンザリ。
耳障りなんだよ!
音楽の方も、01の方が断然イイ!
01、迅帝とのバトルの音が良かったなぁ。
辛口に書いたけど、これだけ期待してたって事。それを、見事に裏切られた感じ……。
せめて、100系くらいは出して欲しかった。愛車なんで……。
次こそは、「01の再来!!」って感じでね。
待ってます。

BUFFALO USB2.0対応 耐衝撃ポータブルHDD TurboUSB機能搭載 160GB ブラック HD-PS160U2-BK

BUFFALO USB2.0対応 耐衝撃ポータブルHDD TurboUSB機能搭載 160GB ブラック HD-PS160U2-BKBUFFALO USB2.0対応 耐衝撃ポータブルHDD TurboUSB機能搭載 160GB ブラック HD-PS160U2-BK
エレクトロニクス
発売日:2007-06-20

Product Description
USB2.0対応 耐衝撃ポータブルHDD(160GB・ブラック)。転送速度を向上する「TurboUSB(ターボUSB)」機能を搭載。対衝撃構造にケーブル巻き付け収納機構を搭載。
Amazon.co.jp 商品紹介
耐衝撃ポータブルHDD TurboUSB機能搭載
転送速度を向上する「TurboUSB(ターボUSB)」機能を搭載。対衝撃構造にケーブル巻き付け収納機構を搭載した、おすすめのポータブルHDD。

転送速度が最大約20%向上する「TurboUSB」機能を搭載
「TurboUSB(ターボUSB)」機能は、転送方法を最適化し、USB2.0の実効転送速度が最大約20%向上する。
写真や動画など大容量ファイルを扱うユーザに最適

フローティング構造+バンパーボディでドライブを保護
衝撃に強い形状・材質で衝撃を減少させる「耐衝撃バンパーボディ」と、外部からの衝撃を吸収し直接ドライブに伝わりにくくする「フローティング構造」を採用。HDD本体へ伝える衝撃を和らげることで、大切なデータを守る。

ケーブル巻き付け収納機構で、ケーブルがかさばらない!
かさばったり、なくしがちなUSBケーブルを本体に巻付けてスマートに収納。ケーブルを忘れることなく楽々持ち運る。

MASSIVE WONDERS - 水樹奈々

MASSIVE WONDERSMASSIVE WONDERS
水樹奈々
CD
1disc
発売日:2007-08-22

曲目リスト
Disc:1
1.MASSIVE WONDERS
2.Happy Dive
3.Pray
☆リズムがイイ☆
8月のあたまごろかな、ラジオでチラッと流れてたときに聴いて以来ずっと気になってましたが、最近になってようやくこれだとわかりました。そのときはメチャクチャうれしかったです。

水樹さんは歌唱力が抜群ですね、カラオケじゃふつう歌いきれないとおもいます、。くわえてこの曲は絶妙なテンポとリズムがうまくかみ合わさってて、一度聴いたら忘れられなくなります。ん〜、私的にはこの夏1番のヒット曲かな。
もうちょい
歌唱力はほんと素晴らしい!!
けど何か物足りないのです。
でもとてもカッコイイ曲だと思います。
どっちかってゆーと3曲目のが好きです。
めっちゃいい曲ですよ。
評価低くてすみません…
『Pray』聴くべし!!
水樹奈々と浜崎あゆみを比較して、さも浜崎あゆみが凄い人のように書いていた人がいたが、ちょっと待て。確かに水樹奈々の歌い方にはワンパターンな処があり、私も少し変化をつけてもいいと思うこともある。しかし、当の浜崎あゆみもB'z並に同じような歌しか唄ってないだろう。増して、ちょっと売れたからっていい気になってるのは歌手としてどうなのか。デビューの頃の浜崎の顔を見たことはあるだろうか。どう考えてもヤツは整形している。一丁前に歌手を名乗るなら歌一本で勝負しろ。ファンに暴言を吐くようなヤツと、水樹奈々を比較するな。浜崎あゆみには奈々さんのような強烈なビブラートをかける技術もなければ、声優のような表現力もない。作詞に関しても語彙に富んでいるのは奈々さんではないのか。一方的に浜崎あゆみの方が実力派などと決めつけるのは、単なる浜崎信者の偏見じゃないのか?物事を客観視できないような人間に奈々さんの曲を聴いて欲しくない。勘違いしてほしくないが、別に私は奈々さんを崇拝しているわけではない。過去にも聴くのに抵抗感があった5thアルバムは購入していない。今回のシングルで言えば、曲の良さは Track3>Track2>Track1 だと思う。やはり前作の方がなのは的にも合っている気がする。しかし「Pray」は傑作だろう。上松氏はC/W曲を作ると良い仕事しますね、「SUPER GENERATION」の時みたいに。「MASSIVE〜」も、もっと抑揚があっても良かったかと。以上を総合して☆4つが丁度良い。
私にとって
曲聴きました。「MASSIVE WONDERS」とても心を打つ主題ですね。いままでの流れからではなくて、1つの作品として強く確かな価値をもって、こちらに感慨深いものをもたらしてくれる。水樹さんはきっとほんとうに聴いてくれる側のこと、自らのこと、どういうものを曲に込めたらよいのかを苦心しながらも、丁寧に考え、手掛けているんだなと伝わってきます。
だからこそみなさんに言いたいんですが、声優、アニソン、そんなことよりも、「この曲」ともっと対話したらどうですか?くだらない偏見は捨てて、「自分」をもっと投影させて、浸ったらどうですか?人それぞれ、どうこの曲を受けとめるかは違います。だからこそ、軽薄な言葉は私としては見たくないです。
もっともっと水樹さんの曲を聴いたら、ふと前とは違う想いを抱いていることが何度もある。音楽とはそういう積み重ねの重みがあるんだから。
もっと言葉に配慮を願います。
なぜ?
この曲の良さをいや水樹奈々さんの扱いを簡単にするのか意味がわからん(・ω・') これだけネ甲な人なのに アニメやゲームの声優ってだけで 他の糞なアーティストばっかり取り上げやがって 確かに良い曲を唄っている人は居る それは認めようじゃん しかし良い曲を唄っているのは数人 他のボンクラはいつまでもいつまでもくどい程に売れた1曲に固執しすぎてウザいのに おっとイラついてこの曲の良さを書いて無かった このレビューを見ているお前今すぐ全力で買って聞け したら分かる

ギリギリモザイク 止まらない失禁 西野翔

ギリギリモザイク 止まらない失禁 西野翔ギリギリモザイク 止まらない失禁 西野翔
西野翔
DVD
1disc
発売日:2007-08-19

プロです
ディルドフェラから,広角レンズで迫るアナル丸出しのディルオナニー。
本作品の見所は,激しい手マンなどに潮を噴きまくる西野翔ちゃん。
騎乗位でガンガン突かれて,チンコを抜くと,
感極まって1本小便を噴き上げます。
このシーンに,AV女優としてのプロ根性を見ました,
頑張ってますね、翔ちゃん^^
ビシャビシャ
彼女のファンからすれば演出云々よりも彼女が出演しているというだけで満足できるのではないだろうか。(最後の3Pでの背面騎乗位での潮吹きはなかなか)
いろいろなAV女優さんを見てきたが、
男優に嫉妬の気持ちを持ったのは彼女が初めてかもしれない。
来月リリースのぶっかけものにも期待したい。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。